忍者ブログ
2010年10月、http://torikotheater.net/に移転しました! 以後更新は致しません。
[PR]
2017/11/20(Mon) 02:36:44
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

トリコ劇場とは?
2007/11/29(Thu) 15:33:40
torikotheater.jpg

トリコ劇場(とりこげきじょう)
2003年旗揚げ。

以来2008年まで、2年に3回のペースで本公演、番外公演などを行っていた。
作風は一人の少女を取り巻く悲劇から、コミカルな会話劇まで幅広い。
ありえない状況の上での日常と生活を描き出すことに定評がある。

現在、主宰・米内山陽子が2008年に出産、育児のため演出活動休止中。
戯曲の執筆依頼はいつでも歓迎しております。

topphoto.jpg



YONE.jpg主宰
米内山陽子(よないやまようこ)
劇作家・演出家・手話コーディネーター
1978年10月11日 広島県出身









俳優参加作品
手話入りミュージカル「幸せ色の青い空」「あっ子の日記」
越中島朝吉商店 「雪化粧四谷外伝」「恋心解淡雪」「梅雨晴飛向日葵」
TOKYO laf chop「白い嘘島」
-line.「BOX KILLER」
エイブルアート・オンステージ 飛び石プロジェクト「血の婚礼」

脚本・演出作品1999年〜
「アマイカオリ」 「彼女が涙をドブに捨てた夜」(演出のみ)「トリコジカケ」 「ばらいろ蝶」
「メモリウム」 「つみうみ」 「剥がれる」 「粉花病」 「神様の不在」 「こ きゅう」
「わたしは、虫」 「笛が鳴ったらたすけて」 「第六感」 「デルタ」

脚本提供作品
ギリギリエリンギ another works「架空の住処」  
LOVELABO「アレルギー」  
TorinGi「捨てる。」  
エビス駅前バープロデュース「葬式クラス」  
FM調布OnesideLOVESTORY「コール」

手話通訳、手話指導作品  
「幸せ色の青い空」「あっ子の日記」  
オリジナルワークショップを作る研究会  
飛び石プロジェクト

ワークショップ  
神奈川県自立支援団体職員向けワークショップ アシスタント講師  
東京都目黒区内活動劇団ワークショップ 講師  
愛知こども芸術大学「エンゲキはじめのはじめ」 アシスタント講師

指導  
明星学園中学校演劇部
PR
HOME  
忍者ブログ [PR]

Designed by A.com