忍者ブログ
2010年10月、http://torikotheater.net/に移転しました! 以後更新は致しません。
[PR]
2018/10/20(Sat) 05:35:15
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

目の保養所
2009/03/18(Wed) 10:24:52
水嶋ヒロを見るためだけに、メイちゃんの執事を観ていたのですが、
昨日終わってちょっと寂しいです。
爆破シーンとかあって、度肝抜かれ、爆笑しつつ感心した。
「マンガ」になってる。ちゃんと。
そして、主人公二人のキスで終わる。
これも正しいマンガだなぁ。
キスがゴールの80年代の少女漫画。
やってる方は楽しいだろうなぁ。
ケレン味たっぷり、常に客ぶりで、やりすぎるくらいにやりすぎる芝居。

目が癒されますなぁ、水嶋ヒロ。
あの低い声で耳も癒されます。
夢中です。
昔々谷原章介を夢で見てから、
正統派ハンサムに目が反応するようになってしまった。
しかし、有為転変は世の習い。
谷原章介は消費され、松本潤も消費され、玉木宏も消費され、
水嶋ヒロも消費されてゆくのでしょう。
その日まで心でしゃぶり尽くします。おばちゃん的に。
PR
忍者ブログ [PR]

Designed by A.com