忍者ブログ
2010年10月、http://torikotheater.net/に移転しました! 以後更新は致しません。
[PR]
2017/10/23(Mon) 00:26:38
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

わたしの中の倉本聰って、北の国から(ちょっとしか見たことない)と、C.W.ニコルと仲良し、くらいしかトピックがなかったんですが、いやぁもうほんと大変申し訳ございませんでした、土下座ものです、倉本先生。
いいドラマを見ました。ほんと、ドラマでした。劇的でした。内的に、劇的でした。
表面は非常に穏やかな、大人の手触りで、よく見ると激しく感情が渦巻き、行き交っている。
非常に素敵でした。
あーさみしい。



夜、はじめて37.9をマークした息子の体温を見て、病院に電話したりなんだかんだ右往左往した親のわたしたちと、元気に乳を飲み笑う息子の器の違いったらありません。
一晩明けて、近くのクリニックに受診をしにいく。
息子は特に心配はないようだ。
今もマイミクアナナンから借りてるメリーに夢中だ。
っていうか、メリーをようやく認識するようになった。
成長成長。



ここ最近本を買う手が止まりません。
誰か止めてぇぇぇ。
今まで漫画喫茶で読んでいたものを、わたしはどうすればいいんだろう。
ジャイアントキリングとかおおきく振りかぶってとかリアルクローズとか海街ダイアリーとかリアルとかバガボンドとかへうげものとかまじで。
新刊台に売られてるの見るとうっずうずするんですが。

キューティクル探偵因幡、という漫画を最近読んだ。
笑えた。
誰か知ってる人いねえかなぁ。



姑に毎日写メを送る日々。
子供を産むと、自分も社会的に生まれ直した気分になる。
社会との関わり方を、今まで以上に考えるようになる。
演劇人として、母として、なにより社会人として、何ができるであろー。
PR
忍者ブログ [PR]

Designed by A.com